FC2ブログ
ジャパンカップダート(08年)回顧
【ジャパンカップダート回顧】
予想はこちら

狙いは<父ブライアンズタイム(BT)でした。>

結果はとして馬券の鍵になったのは、人気薄で2着した父BTのメイショウトウコンでした。
父BTで3頭に絞ったまでは良かったのですが、ワイルドワンダーの方をとってしまいました。
勝ち馬は○だっただけに、痛かったです。
3頭の中では実績上位だったので、この評価は低すぎました。

今回<東京ダート2100mと⇔阪神ダート1800mの関連性の薄さ>という考えで予想しました。
まだ1回だけなので判断しづらいですが、ある程度的を射ているのではと思います。
来年以降もこの考えをもとに、父BTに注意です。

別窓 | 重賞回顧 | コメント:0 | トラックバック:0
200812081425
<<ステイヤーズステークス(08年)回顧 | 血統適性blog | 鳴尾記念(08年)回顧>>
この記事のコメント
COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


TRACKBACK
| 血統適性blog |

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム

copyright © 2006 血統適性blog all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].