スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
10年1・2回札幌血統データ(1-7週)
開催データのPDFファイルはこちらで公開しています。
↓   ↓   ↓
血統適性blog別館


詳細まで掲載しており、今何が来ているのか一目瞭然です。
では馬券の鍵となる注目血統をご紹介していきます。

最後に特別競走注目馬もご紹介します。



<芝>

Cコース変わりでちょっと印象が変わってきました。



<ダート>

・1000m
ストラヴィンスキー×ニジンスキー(NJ)系が2勝しました。

土曜 6R 1着 タンジブルアセット (3人気)
日曜 7R 1着 プリマベーラシチー (3人気)



<特別競走注目馬>

当週の傾向を加味し、狙えると判断したものは予想で取り上げます。


【すずらん賞】 日曜10R 芝1200m

トーセンインディ (アドマイヤコジーン×A.P. Indy)
とにかくグレイソヴリン(GS)系が重要なレースです。
父グレイソヴリン(GS)系は出走馬がすべて人気以上の走りをしています。
コジーンの分岐はその中でも特に良さそうです。
地方馬で人気薄が予想されますが、血統的には一発の可能性があります。

別窓 | 札幌 | コメント:0 | トラックバック:0
201009292230
<<札幌2歳S(10年)展望 | 血統適性blog | シリウスS(10年)展望>>
この記事のコメント
COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


TRACKBACK
| 血統適性blog |

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム

copyright © 2006 血統適性blog all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。