スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
名古屋大賞典(11年)予想
名古屋大賞典の血統データ(10年分)
名古屋大章典



エスポワールシチー (ゴールドアリュール×ブライアンズタイム)
トーホウエンペラー・マイネルブライアン・アルドラゴン・ブルーコンコルド・メイショウトウコンと、ブライアンズタイム(BT)系の活躍が目立つレースです。
同様にこの系統が強い平安Sの好走馬がそのまま走りやすいレースでもあり、2着がある当馬は人気でも仕方ありません。

ワンダーアキュート (カリズマティック×Pleasant Tap)
半兄のワンダースピードがこのレースで2着、平安Sでは本命馬を破っています。

セレスハント (コロナドズクエスト×Blushing Groom)
フォーティーナイナー(FN)系はクーリンガー・ムーンバレイが好走しています。
母父のレッドゴッド(RG)系も平安Sの好走血統です。


◎4 エスポワールシチー
○7 ワンダーアキュート
▲11 セレスハント

別窓 | 重賞予想 | コメント:0 | トラックバック:0
201103201945
<<フィリーズレビュー(11年)予想 | 血統適性blog | 3/20日曜日 平場・特別予想>>
この記事のコメント
COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


TRACKBACK
| 血統適性blog |

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム

copyright © 2006 血統適性blog all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。