スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
09年1回小倉血統データ(1-3週)
【09年1回小倉血統データ】
閲覧・ダウンロードはこちら(無料です)
詳細まで掲載しており、今何が来ているのか一目瞭然です。
では馬券の鍵となるポイント解説をしていきます。
<芝>
3週目は傾向変化が起こることが多いですが、とくに1200mでは先週取り上げた父ボールドルーラー(BR)系父ニジンスキー(NJ)系が目立った成績は残せなかったように、顕著でした。いい配合はダンスインザダーク(DD)×ノーザンダンサー(ND)系サンデーサイレンス(SS)系×リファール(LP)系でした。また父グレイソヴリン(GS)系は18頭出走して馬券圏内がゼロと不調です。
1800mでは母父ブライアンズタイム(BT)が5頭出走して、すべて馬券圏内です。
2000mは、ダンチヒ(DZ)系サドラーズウェル(SW)系のような欧州ノーザンダンサー(ND)系の血をもつ馬が穴をあけています。

<ダート>
雨の影響が大きく、傾向が把握しづらい馬場でした。
別窓 | 小倉 | コメント:0 | トラックバック:0
200902241536
<<09年1回東京血統データ(1-4週) | 血統適性blog | 09年1・2回京都血統データ(1-8週)>>
この記事のコメント
COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


TRACKBACK
| 血統適性blog |

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム

copyright © 2006 血統適性blog all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。