スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
オーシャンS(12年)展望
【オーシャンS】の過去成績から展望をします。

セントサイモン(ST)系の血』
『米国ダート血統』

オーシャンSの過去成績(6年分)
オーシャンS

登録馬の血統
オーシャンS12年登録馬

開催傾向分析はこちら



セントサイモン(ST)系の血』

過去6年の勝ち馬すべてに共通するのは、セントサイモン(ST)系の血を血統表の浅い部分に持っていたことです。
この系統は実は重賞昇格前のこのレースでも好成績で、この時期の馬場状態による固有の傾向かもしれません。

06年 1着 ネイティヴハート Princequilloの5×4
07年 1着 アイルラヴァゲイン 母父
08年 1着 プレミアムボックス 母父
09年 1着 アーバニティ 父母父
09年 2着 コスモベル 父母父
10年 1着 キンシャサノキセキ 母父
10年 2着 エーシンエフダンズ 父母父
11年 1着 ダッシャーゴーゴー 母母父
11年 2着 キンシャサノキセキ 母父

今年の該当馬
アイルラヴァゲイン 母父
アポロフェニックス Princequilloの5×5
アンシェルブルー 父母父
シャウトライン 父母父/母母父
ジョーカプチーノ 父母父
スペシャルハート 父母父
ダッシャーゴーゴー 母母父
フレンチカクタス 母母父
ブルーミンバー Round Tableの4+5(母系)
マルカベンチャー 母父/父母父

該当馬が多いですが、人気上位候補のエーシンダックマンエーシンヴァーゴウカレンチャングランプリエンゼルツルマルレオンワンカラットがこの条件を満たしません。
これらは1着なしと見る勝負もありかもしれませんね。

--------------------------------------------------------

『米国ダート血統』

人気薄の2・3着馬に多く見られるのが、米国ダート血統です。
実際にダートで勝利もしくは重賞で好走がある馬も多いです。
ダート要素を生かして好走するものの、セントサイモン(ST)系のスタミナに屈して勝ちきれないという印象です。
ただ相手としては期待値が高いですね。

06年 2着 コパノフウジン ストームキャット(SC)系×ミスタープロスペクター(MP)系
07年 2着 サチノスイーティー 母がアフリート×アサティス
08年 3着 ナカヤマパラダイス 母がストームキャット(SC)系×ボールドルーラー(BR)系
09年 2着 コスモベル ボールドルーラー(BR)系×テディ(TD)系
09年 3着 アポロドルチェ マッチェム(MC)系×ストームバード(SB)系
10年 2着 エーシンエフダンズ ストームキャット(SC)系×ダンチヒ(DZ)系

--------------------------------------------------------

アンシェルブルー (マンハッタンカフェ×Storm Cat)
マンハッタンカフェの母父がセントサイモン(ST)系で、産駒がこのレースを制しています。
母もストームキャット(SC)系×テディ(TD)系で、米国ダート血統です。
出走馬決定順が20位で出走できるかどうかですが、出られれば勝負にいきたいですね。

スペシャルハート (フォーティナイナー×ラッキーソブリン)
セントサイモン(ST)系を父母父に持ちます。
父がフォーティーナイナー(FN)系、母母父がマッチェム(MC)系と、米国ダート血統も持っています。

フレンチカクタス (タイキシャトル×Broad Brush)
セントサイモン(ST)系を母母父に持ちます。
ヘイロー(HL)系×Broad Brushで、米国ダート血統も持っています。



ぜひ応援クリックをお願いいたします!


競馬 ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村

別窓 | 重賞展望 | コメント:0 | トラックバック:3
201202281600
<<エンプレス杯(12年)予想 ◎ショウリダバンザイ | 血統適性blog | オーシャンS(12年)開催傾向 中山芝1200m>>
この記事のコメント
COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


 
201202281831
[AD]完全無料で月間回収率300%!『スピード指数+α』で人気の盲点を狙う! 2012 オーシャンステークス データ 2012年3月3日2回中山3日  第7回夕刊フジ賞オーシャンステークス(G3)中山芝1200m 4歳上 別定 オーシャンステークスは2006年にOP特別からG3に昇格... …

 
201202282324
『ダート的パワーが最大の武器』▼レース質 スピード&パワー オーシャンSはスプリント重賞の中では最もダート要素が強いレースで、サンデーサイレンス系のクリーンなスピードが通用しない舞台です。06年にG3格上げ以降、父サンデーサイレンス系で馬券になったのはキン?... …

 
201202292258
◆オーシャンS過去5年の前走距離分析         複勝率 複回収率 延長[0.0.0.1]  0%  0% 同距[3.4.1.50]  13.8%  73% 短縮[2.1.4.14]  33.3%  118% 同距離馬8頭中4頭はシルクロードS5,7,3,7着 4頭は前走で斬れ負けしており、中山を先行して前?... …
2012-02-29 Wed 22:58 やまちゃんの競馬習慣

TRACKBACK
| 血統適性blog |

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム

copyright © 2006 血統適性blog all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。