スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
阪神牝馬S(09年)展望
【阪神牝馬S】展望
過去の阪神牝馬S・今開催の阪神芝の血統データから、好走血統を見ていきます。
阪神牝馬S
過去最大勢力はサンデーサイレンス(SS)系×ノーザンダンサー(ND)系で、ここ2年ともに5人気の連勝と2着2回があります。今年の対象馬は一昨年の勝ち馬ジョリーダンスとピエナビーナスです。

その他もSS系の血を持つ馬に注意です。
レインダンスは当コース強いダンスインザダーク産駒で、ノーザンダンサー(ND)のクロスもあり注目です。
アルティマトゥーレは母が当レースの勝ち馬(1600m施行)で、血統的に1200m向きの馬ではないのでこの距離のほうが力を発揮できるはずです。


今開催の傾向からの注目馬をあげていきます。
先週の芝1400mでは父・母父がともにノーザンダンサー(ND)系が8人2着 5人1着と激走していました。ウエスタンダンサー・チェレブリタが該当し、とくにチェレブリタは5人1着とは父が同じヌレイエフ(NV)系です。
別窓 | 重賞展望 | コメント:0 | トラックバック:0
200904101335
<<ニュージーランドT(09年)◎オメガユリシス | 血統適性blog | 4月11日土曜血統分類色分け・競馬新聞風出馬表>>
この記事のコメント
COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


TRACKBACK
| 血統適性blog |

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム

copyright © 2006 血統適性blog all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。