スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
09年2・3回中山血統データ(8週)
【09年2・3回中山血統データ】
閲覧・ダウンロードはこちら(無料です)
詳細まで掲載しており、今何が来ているのか一目瞭然です。
では馬券の鍵となるポイント解説をしていきます。
<芝>
T1800mにて最終週になって気づいた通期傾向がありました。サクラバクシンオー産駒が5頭出走し4頭馬券になりました(4人1着・8人2着・8人2着含む)。

<ダート>
D1200mでは、ナスルーラ(NL)系×ミスプロ(MP)系の配合が6頭出走し、4頭馬券になりました(12人3着・9人3着含む)。この条件では瞬間傾向が出やすいので、覚えておいて損はないです。土曜にボストンハーバー(ボールドルーラー(BR)系)×MP系が2頭馬券になり、BR系限定かなと注視していたところ、2Rでプリンスリーギフト(PG)系からも9人3着馬が出ました。そこで、6Rは勝ち馬カフェレジェンド(レッドゴッド(RG)系×MP系)を1着固定で3連単を狙いましたが、3着が抜けてしまいました…。
また、10RではMP系×ダンチヒ(DZ)系が10人1着しました。最近ではガブリンを典型に、中山D1200mの上級条件で一発のある配合です。これも常に狙ってみたいところですね。このレースは5人5着の同配合カルナバリートと3着インプルーヴを軸に挑んで撃沈しました。狙いは正しいのに選択を誤るのが常でございます…。
別窓 | 中山 | コメント:0 | トラックバック:0
200904211350
<<福島牝馬S(09年)展望 | 血統適性blog | 09年1・2回阪神血統データ(8週)>>
この記事のコメント
COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


TRACKBACK
| 血統適性blog |

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム

copyright © 2006 血統適性blog all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。