FC2ブログ
フローラS(09年)展望
【フローラS】展望
過去のフローラSの血統データから好走血統を見ていきます。
フローラS
サドラーズウェルズ(SW)フェアリーキング(FK)の全兄弟の血を引く馬に激走が多く見られます。02年母父SWが14人4着、04年父FKが10人3着、06年父SWが11人1着、08年母父FKが6人2着、母父SWが16人4着。また、凱旋門賞馬を輩出しているナスルーラ(NL)系の系統であるネヴァーベンド(NB)系レッドゴッド(RG)系にも一発があります。02年に父NBが9人1着、03年に父RGが14人1着。
これに対して、サンデーサイレンス(SS)産駒は過去8年で5頭が馬券になっていますが、いずれも上位人気馬です。そして、上位人気馬の敗退も5頭見られ、適性がないのは明らかです。SS産駒の出走はもちろん今年はありませんが、瞬発力で勝負するタイプは軽視できることがわかります。

このように、欧州の重厚な血に穴が多いことから、フローラSはオークスより400m短いトライアルですが、オークスよりもスタミナが問われるレースと言えそうです。ラップを見ても、オークスでは道中1Fが12.5秒よりかかるラップを刻むところが最低3F以上、さらに緩いときは13秒台のラップが道中並ぶ年もあり、一呼吸おけるのが特徴です。これに対して、フローラSでは、道中12.5秒以上になるのは1F程度で、12.4秒以下ですべてが流れることもあります。これまでT1800m以下の2・3歳戦で実力を発揮しきれてこなかった隠れたスタミナ血統が開花する重賞です。

今年の出走馬では、シングスピール(SW系)産駒のベイビーローズがまず挙がります。そこで、ダートを中心に使われてきたこの馬が馬券になれるのかを探ります。
欧州の重厚な血を持つ馬の戦績を確認すると、ダートで勝ち上がった馬、またはダートもいける口の馬が多いことがわかります。前述した過去の激走馬では、02年14人4着、02年9人1着、08年16人4着馬がダートで未勝利勝ちをし、06年11人1着ヤマトマリオンはダート500万下勝ちで臨みました。さらにYマリオンは、後に東海S含むダート重賞を3勝しています。また03年14人1着や04年10人3着馬は芝しか走っていませんが、母父ストームバード(SB)系で、ダートもいけた口でしょう。掲示板は十分可能性があると見られ、厳しい展開になれば3着突っ込みも考えられます。

他に、欧州の重厚な血という意味では、マイファーストラヴも激走候補に挙がります。
別窓 | 重賞展望 | コメント:0 | トラックバック:4
200904232213
<<4月25日土曜血統分類色分け・競馬新聞風出馬表 | 血統適性blog | アンタレスS(09年)展望>>
この記事のコメント
COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


 
200904232255
フローラSの過去5年の成績から傾向を復習します。 …

 
200904232308
今週から始まる【東京開催】 昨年の同開催開幕週の結果をまとめました。【フローラS】東京芝2000mの参考にもなります。「系統色分け表」はこちらです。 …

 
200904240004
ディアジーナ    内田博 2.7倍ミクロコスモス   武豊  5.0倍ワイドサファイア  岩田  5.8倍ハシッテホシーノ  松岡  7.6倍アイアムネオ    戸崎  15倍ラ... …

 
200904241210
惜しくも前走で桜を断念した2頭の素質馬。ミクロコスモスはキャリア1戦で挑んだ阪神JFで3着に入りましたがクイーンCでは包まれ、フィリーズレビューでは距離が合わずに共に1番人気を裏切っての4着。打倒ブエナビスタの1番手とも言われていた馬の巻き返し期待した... …
2009-04-24 Fri 12:10 ニュータイプ的競馬

TRACKBACK
| 血統適性blog |

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム

copyright © 2006 血統適性blog all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].