スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
09年2・3回東京血統データ(1週)
【09年2・3回東京血統データ】
閲覧・ダウンロードはこちら(無料です)
メニューバーの「各駅ダウンロード」からダウンロードできます。
詳細まで掲載しており、今何が来ているのか一目瞭然です。
では馬券の鍵となるポイント解説をしていきます。

<芝>
2・3回開催の東京は例年、はじめのうちオーバーシードされている洋芝が元気で、馬場はきれいだけど比較的時計がかかります。雨の影響もあったでしょうが、先週は10鞍行われた芝レースのうち、瞬発力を武器とするサンデー(SS)系は2勝に留まりました。これに対して、2ケタ人気で馬券になった馬は、ヌレイエフ(NV)、ニジンスキー(NJ)、リファール(LP)欧州型ノーザン(ND)系の血を持っていました。開幕したばかりだけど、スタミナ寄りの馬が好走する、これが春開催の東京の特徴です。
この傾向は、気温の上昇につれて洋芝の元気がなくなり、代わって野芝の生育が活発になると変化していきます。馬場が堅くなっていき、スピード重視の馬場になり、時計も速くなっていきます。開幕してから3-5週目あたりでは、1-2週目に200m短い距離で傾向の出ていた血が活躍しだすので注目してみてください。「適性スライド論」と名づけています。東京のような、距離体系がたくさんあって、距離ごとのサンプルが少ない競馬場において有効な理論です。

<ダート>
雨量が多く、今週の参考にまったくならないでしょうが一応好走血統を挙げておきます。
D1600mでは、ステイゴールド×ダンチヒ(DZ)系の配合が2頭、中位人気で2着しました。また、ミスプロ(MP)系×ロベルト(RO)系の配合も、10人気2着を含め、2頭とも連対しています。日曜1Rのムーンライトソング(ステイG×DZ)のクビ差2着を見て、7Rのクラッカージャック(同配合)は確勝かと思ったのですが、タイガーマスク(MP系×RO系)に3馬身差をつけられて2着でした。この時点で、10Rのクイックリープ(同配合)の激走も予感してよかったのかもしれません。
別窓 | 東京 | コメント:0 | トラックバック:4
200904291250
<<5月2日土曜血統分類色分け・競馬新聞風出馬表 | 血統適性blog | 09年3回京都血統データ(1週)>>
この記事のコメント
COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


 
200904291409
【青葉賞】が行われる東京芝コースで実際に好走している血統を見やすい系統色分け表でチェック!注目馬を探ります! …

 
200904300005
アプレザンレーヴ 内田博 2.8倍イネオレオ     岩田  18倍キタサンアミーゴ  川田  8.1倍サトノエンペラー  北村宏 29倍セイクリッドバレー 蛯名  14倍トップカ... …

 
200904300801
天皇賞(春)・NHKマイルC・ヴィクトリアマイルのRDの考察をしましょう。 天皇 …
2009-04-30 Thu 08:01 ディープインパクツ

 
200905010112
枠順確定しましたね。 フムフムと手持ちのサインとRD、出馬表と馬名の意味を眺めて …
2009-05-01 Fri 01:12 ディープインパクツ

TRACKBACK
| 血統適性blog |

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム

copyright © 2006 血統適性blog all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。