FC2ブログ
09年2・3回東京血統データ(1-3週)
【09年2・3回東京血統データ】
閲覧・ダウンロードはこちら(無料です)
メニューバーの「各駅ダウンロード」からダウンロードできます。
詳細まで掲載しており、今何が来ているのか一目瞭然です。
では馬券の鍵となるポイント解説をしていきます。

<芝>
芝全体で、父と母父がミスプロ(MP)系ナスルーラ(NL)系で構成される馬が 2-2-1-6 12人3着(T14)11人1着(T16)6人1着(T20)と活躍しました。G1の続く週に入り、馬場造園課が時計の出る馬場に作ってきたのか、スピードの絶対値の高いMP系と、スピードの持続力に秀でたNL系とを併せ持つこの配合の好走が目立つ要因となったのかもしれません。
T1600mでは、その中でもプリンスリーギフト(PG)系の血を持つ馬が優秀で、土曜の未勝利戦で11人1着・4人3着・12人4着と軒並み好走しました。そして、NHKマイルでは、主要4系にPG系の血を持っているのは勝ち馬ジョーカプチーノだけでした。サンデー(SS)セントサイモン(ST)の血を併せ持つマンハッタンカフェ産駒である点が強調材料であることは、NHKマイルの展望・回顧の両記事でも触れましたが、PG系の開催傾向の恩恵も受けたと思います。

T1800mでは堅い決着が続いていると先々週も述べましたが、その要因はSS系の上位人気が2-4-0-1とほぼ完璧な戦績である点が挙げられます。SS系の人気馬を外して買うのは今のところ得策ではないようです。
T2400mではロベルト(RO)系が3連勝中です。

<ダート>
重馬場から良馬場へと変化し、本来傾向として見えてくるものはない馬場ですので、一言。
D1600mではブライアンズタイム(BT)系が0-1-0-10、上位人気が5頭敗退と散々でした。その中で唯一激走したのは、土曜12Rで12人2着したミスワキ(MS)との配合マリアージュです。そこで、母父MS系の戦績を遡ってみたところ、0-1-1-3 7人3着・12人5着・12人2着と3頭の激走馬を馬場不問で出していました。来週以降も注目でしょう。
別窓 | 東京 | コメント:0 | トラックバック:3
200905121403
<<09年1回新潟血統データ(1-2週) | 血統適性blog | NHKマイルC(09年)回顧>>
この記事のコメント
COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


 
200905121601
2009 ヴィクトリアマイル データ 2009年5月17日2回東京8日  第4回ヴィクトリアマイル(G1)東京芝1600m 4歳上牝 定量 ヴィクトリアマイルは2006年に新設された牝馬マイルG1。 今年で第4回を迎えます。 ヴィクトリアマイルのデータは過去3年を見ていきます。 数... …
2009-05-12 Tue 16:01 激走!データ競馬ブログ

 
200905130714
2009 京王杯スプリングカップ データ 2009年5月16日2回東京7日  第54回京王杯スプリングカップ(G2)東京芝1400m 4歳上 別定 京王杯スプリングカップは安田記念の前哨戦です。 安田記念と同じ東京コースだけに、関連性が強くこのレースに出走した 多くの馬が安田?... …
2009-05-13 Wed 07:14 激走!データ競馬ブログ

 
200905132354
ウオッカ      2.1倍カワカミプリンセス 5.0倍リトルアマポーラ  7.0倍ジョリーダンス   9.5倍ザレマ       18倍レジネッタ     18倍ブラボーデイジー... …

TRACKBACK
| 血統適性blog |

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム

copyright © 2006 血統適性blog all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].