FC2ブログ
09年2・3回東京血統データ(1-4週)
【09年2・3回東京血統データ】
閲覧・ダウンロードはこちら(無料です)
メニューバーの「各駅ダウンロード」からダウンロードできます。
詳細まで掲載しており、今何が来ているのか一目瞭然です。
では馬券の鍵となるポイント解説をしていきます。

<芝>
Bコースに代わって、先々週芝の全距離で活躍したミスプロ(MP)系ナスルーラ(NL)系の組み合わせの馬は特筆すべき活躍を見せませんでした。
T1800mでは先々週指摘したように、サンデー(SS)系の上位人気が引き続き安定。馬券も堅い決着が続いています。
これに対して、T2000mとT2400mの根幹距離において、開幕してから4週たちますが、SS系がまだ15鞍中1勝しかしていません。先々週までは半分は勝っていたT1600mでも、先週施行の5鞍では1勝にとどまっています。SS系の出走が多数あるオークスでは、当然気になる馬場傾向です。もともとオークスでは、天皇賞・秋で活躍できるような瞬発力に秀でたタイプのSS系産駒が苦戦する傾向にありますで、現在の馬場傾向も加味すると、こうしたタイプは苦戦する公算が高いです。G1が既に2週に渡って行われている現在、馬場造園課が急に異なる馬場をつくってくることも考えにくいです。

<ダート>
サンデー(SS)系ミスプロ(MP)系が主流なのですが、穴で馬券になるのはノーザンダンサー(ND)系、という傾向が続いています。先々週のD1400でのシルクイーグル(リファールLP系)、先週のD1600でのグランドバイオ(サドラーズウェルズSW系)など、2ケタ人気で勝ちきってしまう爆発力があります。
別窓 | 東京 | コメント:0 | トラックバック:1
200905192248
<<オークス(09年)展望その1 | 血統適性blog | 09年1回新潟血統データ(1-3週)>>
この記事のコメント
COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


 
200905200132
2009 優駿牝馬(オークス) データ 2009年5月24日3回東京2日  第70回優駿牝馬[オークス](G2)東京芝2400m 3歳牝 優駿牝馬[オークス]は牝馬クラシック第2弾。 距離は桜花賞より800m長い2400m。 東京コースで直線が長いため、桜花賞で届かなかった差し追込馬の 巻?... …
2009-05-20 Wed 01:32 激走!データ競馬ブログ

TRACKBACK
| 血統適性blog |

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム

copyright © 2006 血統適性blog all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].