FC2ブログ
阪神カップ(08年)回顧
【阪神カップ回顧】
予想はこちらでした。

◎サイレントプライドは最終コーナーまではよい感じも直線まったく伸びず。
ちょっと原因はつかみかねますが、関西圏の輸送・滞在競馬がダメなのかもしれません。

サンデーサイレンス(SS)系の血にノーザンダンサー(ND)系がかけ合わされた配合を重視しましたが、
1・2着はSS系の血にミスタープロスペクター(MP)系がかけ合わされた血統でした。

来年以降もSS系の血を中心に進んでいくとは思いますが、その相手となる血の選択が鍵となりそうです。

1日1回応援クリックお願いいたします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

別窓 | 重賞回顧 | コメント:0 | トラックバック:0
200812212213
<<ラジオNIKKEI杯2歳S(08年)展望 | 血統適性blog | 愛知杯(08年)回顧>>
この記事のコメント
COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


TRACKBACK
| 血統適性blog |

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム

copyright © 2006 血統適性blog all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].