スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
プロキオンS(09年)展望
【プロキオンS】展望
過去のプロキオンSの血統データから好走血統を見ていきます。
プロキオンS

『外枠+芝適性⇒求められる血統は!?』
過去の成績を見てすぐわかるのは圧倒的に外枠有利だということです。6年続けて2桁馬番が連対を独占しています。3人気以内で圏外に飛んだ馬は12頭いますが、そのうち11頭が馬番6番以内に集中しています。つまり外枠で人気敗退したのは過去1頭だけです。過去馬券になったニホンピロサート・ブルーコンコルド・リミットレスビットなども内枠に入った別の年は敗退しています。こうなると適性ももちろん必要ですが、まず外枠であることが前提になるのは仕方ないですね。

外枠有利になる理由ですが、阪神ダート1400mは芝スタートで外枠のほうが芝を走れる距離が長いからと言われています。『外枠有利』だけでは血統適性blogではなくなってしまうので、このあたりから血統的考察をしていきます。


ブロードアピール・ヤマカツスズラン・ブルーコンコルド、過去好走したこの3頭に共通するのは芝重賞を勝っていたことです。リミットレスビットも3着があり、メイショウキオウは後にですが芝重賞勝ちしました。過去の馬券圏内馬は、重賞好走がなくても芝レースを使ったことがあり、好走経験のある馬が多いです。これはあげていくときりがないので、時間のある方はご確認ください。とくに短距離で先行してスピードの片鱗を見せている馬がよく、このタイプなら好走がなくても可能性があります。
逆にダート専用タイプで、芝を使っていても先行できずいかにもダート馬っぽい負け方をしている馬は危険です。過去の人気敗退馬ではタヤスケーポイント・オフィサー・シルクビッグタイムなどがこのタイプです。


このことから、血統的にはダートが主戦場ではあるが、芝重賞でも結果を残せる血統が狙いです。ゴールドティアラの父Seeking the Gold(SG)、ヤマカツスズランの父ジェイドロバリー(JR)、スターリングローズの父アフリート(AF)、この3頭の種牡馬はミスタープロスペクター(MP)系でダートのほうが勝ち鞍が多いですが、中央で勝ったG1はすべて芝でのものです。
近年ではブライアンズタイム(BT)の血を持つ馬が好調です。ブライアンズタイムも晩年はダートにシフトしてきましたが、ヴィクトリーが皐月賞を制すなどまだ芝でのスピードも持ち合わせており、時代の流れとともにこの重賞のポイントに合ってきたのでしょう。もともと阪神ダート1400mに強い血統でもあります。

逆にガチガチのダート血統馬は危険で、過去の人気敗退馬ではタヤスケーポイント・ハタノアドニス・オフィサーなどが該当します。ハタノアドニスは唯一の外枠人気敗退馬で、外枠でも何でもありというわけではない証拠ですね。


以上のポイントから注目馬を探します。

トーホウドルチェは母父ブライアンズタイムで、父フォーティーナイナー(FN)系との配合は昨年7人1着したヴァンクルタテヤマと同配合です。
芝実績も1000万で先行して3着があり、そして外枠15番を引きました。結構人気してしまうようですが、条件は揃っています。

ダンディズムも母父ブライアンズタイムで、芝・ダート両方のG1を買っているフジキセキ産駒で、この条件はあいます。
芝はもう少し先行経験があって、実績が欲しいのは事実です。臨戦過程もちょっと厳しい面がありますが、外枠で血統的にはいいです。

上であげた以外の好走血統では、ミスタープロスペクター(MP)系×ダンチヒ(DZ)系および逆配合が3-1-1-2で、出走したほとんどの馬が好走しています。
今回あてはまるのはワキノエクセル・カルナバリートです。2頭は同じ配合で外枠のワキノエクセルのほうが良さそうですが、芝実績がなく近走の成績からどこまでという感はあります。カルナバリートは内枠で芝実績がありません。


消し候補はやはり内枠に入った馬が中心になります。
スリーアベニューは今回の危険条件をほぼ満たしています。
サンライズバッカスは昨年7番枠でも3着に来たのでどうかですが、6番枠以内のデッドゾーンに入った今年は昨年以上はないでしょう。

別窓 | 重賞展望 | コメント:0 | トラックバック:5
200907111208
<<プロキオンS(09年)◎トーホウドルチェ | 血統適性blog | 7月12日日曜血統分類色分け・競馬新聞風出馬表>>
この記事のコメント
COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


 
200907111150
【プロキオンS】の過去5年の1~3着馬の血統・レース内容から注目馬を探します。今年の登録馬の血統も掲載。色分け血統表は知識不要で超便利!! …

 
200907111213
今週末は阪神競馬場でプロキオンSが行われます。 この時期は天気が不安定なので週末の天気、馬場状態は 気になるところですよね。 そこで今回は阪神ダート1400mの馬場状態別の種牡馬成績を まとめてみました。 データは過去5年で「良」「稍重」「重」「不良」のそれ... …

 
200907111213
7月12日に阪神競馬場で行われる第14回プロキオンSの登録馬と阪神ダート1400mの種牡馬成績です。 …

 
200907111701
今週の阪神はどうも素質馬が多数集まる1800mの新馬戦の方に目が行ちゃいますが、馬券で勝負するレースはもちろんこちら。これから本格化する夏のローカル重賞は当てづらいですからね、是非とも上半期最後の阪神開催の重賞で馬券を的中させておきたいところ。じゃない... …
2009-07-11 Sat 17:01 ニュータイプ的競馬

 
200907112254
プロキオンSの展望はこちら→コース適性が重要?-プロキオンS展望 気になる天気は一応持ちそうなんですかね。Yahooの天気を見る限りは曇りですし、降水確率も0%。乾いたダートになりそうですね。 ベテランが揃いましたねー。GI馬も2頭いますが、前売りで1番人気に... …
2009-07-11 Sat 22:54 AG PLUS+

TRACKBACK
| 血統適性blog |

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム

copyright © 2006 血統適性blog all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。