FC2ブログ
09年5回阪神血統データ(1-3週)~ラジオNIKKEI杯2歳S参考~
『ラジオNIKKEI杯2歳S参考』


開催データのPDFファイルはこちらで公開しています。
↓   ↓   ↓
血統適性blog別館
ダウンロード・閲覧がしやすくなりました。


詳細まで掲載しており、今何が来ているのか一目瞭然です。
では馬券の鍵となる注目血統をご紹介していきます。



<芝>
・1400m
サンデーサイレンス(SS)系×セントサイモン(ST)系
日曜に3頭出走で、13人4着・1人1着・7人2着でした。阪神Cの1・2着馬、キンシャサノキセキ・プレミアムボックスがこの配合でした。

父ロベルト(RO)系
先週3勝をあげ、阪神Cでもサンカルロが11人2着しました。

今年の阪神Cは開催傾向の影響が大きかったですね。


・1600m
キングカメハメハ産駒
3連勝中です。阪神JFのアパパネはこの影響もあったと思います。


・2000m
サンデーサイレンス(SS)系に加えてノーザンテースト(NT)系グレイソヴリン(GS)系を併せ持つ馬が好走しています。
先週の1・2着馬はこれにあてはまり、通算で2勝2着4回となっています。

【ラジオNIKKEI杯2歳S参考】
アーバンウィナー父タヤスツヨシサンデーサイレンス(SS)×グレイソヴリン(GS)系で母母父がノーザンテースト(NT)です。
エクセルサスサンデーサイレンス(SS)×グレイソヴリン(GS)系です。



<ダート>
凍結防止剤が再び散布されるなど、馬場状態が不安定でまとまった傾向は出ていません。

別窓 | 阪神 | コメント:0 | トラックバック:1
200912240000
<<ラジオNIKKEI杯2歳S(09年)展望 | 血統適性blog | 09年4回中京血統データ(1-2週)>>
この記事のコメント
COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


 
200912240632
・コースのポイント 一旦ペースが緩む傾向。追い込み一本は厳しい。 ・過去5年のラップタイム(全て5回阪神7日目) 2008年 35.9-48.3-37.5=2:01.7 2007年 37.5-54.0-35.5=2:07.0(重) 2006年 36.6-50.3-35.2=2:02.1 2005年 36.3-50.3-35.3=2:01.... …
2009-12-24 Thu 06:32 AG Plus+

TRACKBACK
| 血統適性blog |

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム

copyright © 2006 血統適性blog all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].