FC2ブログ
ダイヤモンドS(10年)展望
【ダイヤモンドS】の血統データから血統傾向を見ていきます。

『菊花賞好走馬は危険!?』
『人気馬の不安要素』

過去ダイヤモンドSの血統データ(6年分)
ダイヤモンドS



『菊花賞好走馬は危険!?』

同じ長距離レースということで、菊花賞好走馬が人気馬として出走してくるケースがあるレースです。
当重賞は菊花賞で好走した馬が凡走する傾向にあります。
ファストタテヤマ(菊2着)、エーシンダードマン(菊5着)、オペラシチー(菊3着)、フサイチアウステル(菊5着)、フローテーション(菊2着)などが当重賞で敗退しています。

詳しくは昨年の展望をご参照いただきたいのですが、ポイントは菊花賞は中盤が大きく緩むレースで、ダイヤモンドSは中盤が緩みにくいレースであるということです。
菊花賞は中間の1000mで一度緩んで、最後にちょっとした瞬発力が要求されるのが特徴です。
これに対して、ダイヤモンドSは中盤に緩みがない厳しいラップになりやすく、条件戦の卒業にも手間取るようなキレ味のないタイプで、スタミナ自慢の馬が浮上すると考えられます。昨年◎を打って3着だったスノークラッシャーも、残念ながら未だ条件馬の身です。

この中盤に緩みがないレースは、他に天皇賞春があります。
トウカイトリックエリモエクスパイアなど、当重賞での好走後、天皇賞春でも好走している馬がいます。

以上から、菊花賞より天皇賞春のほうが問われる適性が似ていると見ています。
次に血統面から、これを検証していきます。



『人気馬の不安要素』

昨年の菊花賞で2着した、フォゲッタブルが人気の中心になりそうです。
菊花賞好走馬は危険としましたが、ダンスインザダーク産駒自体は、6年間で4頭の連対馬を出しているように目立ちます。

ただ菊花賞はダンスならほぼ何でもありというレースですが、ダイヤモンドSは様相が異なります。菊花賞好走馬ではなく、凡走したか条件戦の卒業に手間取って出走すら叶わなかったような馬が、当重賞で馬券になっています。ウイングランツメジロトンキニーズは不出走、コンラッドは7着でした。

同じ京都長距離G1の菊花賞に滅法強いダンスインザダーク産駒も、このレースに似たタイプの天皇賞春は鬼門となっています。
このあたりがその辺りの謎を紐解く根拠になるのでは、と思っています。

当馬は有馬記念4着ということで、格で持っていかれる恐れはありますが、嫌な要素ではあると思います。


ジャガーメイルヒカルカザブエの2頭も人気を集めそうです。
同じジャングルポケット×サンデーサイレンス(SS)の配合です。

まず天皇賞春との関連性でいえば、母父サンデーサイレンス(SS)が天皇賞春で全く振るわないことが、不安要素です。
これまでの血統傾向から、母父サンデーサイレンス(SS)は急加速するラップがある、瞬発力が要求されるレースで力を発揮する印象があります。淀みのない、ダラっとしたスタミナが問われるレースは不向きなのでは、と思っています。

ジャングルポケット自体はスタミナがあると思いますが、この点は不安要素といえます。この配合が強い阪神大賞典のほうが、買いたいレースですね。


この3頭は、サンデーサイレンス(SS)系グレイソヴリン(GS)系の配合です。この配合はまとめて来やすい面があり、その反面まとめて飛びやすいともいえます。
この3頭に割って入れる馬がどれだけいるか、がポイントになりそうです。

別窓 | 重賞展望 | コメント:0 | トラックバック:2
201002122300
<<2/13土曜日予想 | 血統適性blog | 2月13日土曜血統分類色分け・競馬新聞風出馬表>>
この記事のコメント
COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


 
201002130044
「データで消すという事は、馬券になりにくい馬に本命を打たないため」という解釈です。 第60回 ダイヤモンドS(GIII)速報 【競馬】第60回ダイヤモンドステークスを、考える。で、考えていますが、もう少し掘り下げたいと思います。 16エーシンダードマン 6コパノ... …

 
201002131006
きさらぎ賞・ダイヤモンドSの「好調教馬」公開です。  ※「好調教馬」とは!? ◆ きさらぎ賞 04 インペリアルマーチ 03 シャイン 11 レーヴドリアン ◆ ダイヤモンドS 04 ジャガーメイル 13 フォゲッタブル 03 ヒカルカザブエ 第50回 きさら?... …

TRACKBACK
| 血統適性blog |

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム

copyright © 2006 血統適性blog all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].