スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
天皇賞春(10年)展望
【天皇賞春】の血統データから血統傾向を見ていきます。


ダンスインザダーク産駒フォゲッタブル~』
母父サンデーサイレンスジャガーメイル~』
『母父の重要性』


過去の天皇賞春の血統データ(10年分)
天皇賞春


ダンスインザダーク産駒フォゲッタブル~』


菊花賞 3-2-0-6
天皇賞春 0-0-1-14


以前から目立っていた傾向ですが、最近ようやく巷でも言われるようになりました。

菊花賞好走組のファストタテヤマ・ザッツザプレンティ・デルタブルース・マッキーマックスも、人気で敗退しています。


ここまで成績の落差があるということは、この2つのレースで問われる適性に違いがあるということに他なりません。

他によほどの強調材料が見つからない限り、買いづらいです。


************************************************************


フォゲッタブル <ダンスインザダーク×トニービン>


昨年の菊花賞2着馬です。

ダンスインザダークの適性をしっかり反映しているのが、このレースでは逆にマイナス要素になります。


有馬記念やセントライト記念からは、サンデーサイレンス(SS)系で母系にトニービンノーザンテーストを持った馬であることが確認できます。

しかし、阪神大賞典展望でふれたように、サンデーサイレンス(SS)系&グレイソヴリン(GS)系はこのレースでは目立った成績を残せていません。



母父サンデーサイレンスジャガーメイル~』


0-0-2-15と連対が一度もありません。

父系に適性がある馬も出走していたので、明らかに脚を引っ張っています。


母父サンデーサイレンスはこれまでの経験上、瞬発力の要求されるレースに強いとみています。

このレースはそれが発揮しづらい条件といえます。


************************************************************


ジャガーメイル <ジャングルポケット×サンデーサイレンス>


本命にした京都記念でもふれましたが、この馬はグレイソヴリン(GS)系サンデーサイレンス(SS)系の傾向が強いレースで主に力を発揮する馬です。

前走以外では、アルゼンチン共和国杯や目黒記念がそうです。


この血統傾向が出ているレースでは、ブエナビスタドリームジャーニーといったレベルの馬相手でも割って入れるだけのものがありますが、そうでない場合は信頼が置ききれません。

上でふれたようにこの傾向がない今回は、母父サンデーサイレンスだけでなく不安要素が大きいレースです。



『母父の重要性』


サンデーサイレンス産駒の有力馬が出てこなくなったこともあってか、近年の天皇賞春は血統傾向に変化を感じます。

母父サンデーサイレンスの不振からも言えることですが、母系のスタミナ能力が最優先されているようです。


07年
1着 メイショウサムソン(2人気) <オペラハウス×ダンシングブレーヴ>
2着 エリモエクスパイア(11人気) <スキャターザゴールド×コマンダーインチーフ>

08年
1着 アドマイヤジュピタ(3人気) <フレンチデピュティ×リアルシャダイ>
2着 メイショウサムソン(2人気) <オペラハウス×ダンシングブレーヴ>

09年
1着 マイネルキッツ(12人気) <チーフベアハート×サツカーボーイ>
3着 ドリームジャーニー(5人気) <ステイゴールド×メジロマックイーン>
4着 サンライズマックス(10人気) <ステイゴールド×ダンシングブレーヴ>


特にスキャターザゴールド産駒フレンチデピュティ産駒でも走っているのが特徴的です。



純然たるステイヤー種牡馬がいない近年は、母系の重要度が増していると言えますね。


************************************************************


トーセンクラウン <オペラハウス×ダンシングブレーヴ>


特に好走が目立つ、リファール(LP)系ダンシングブレーヴの系譜です。


中山記念や福島記念はサドラーズウェルズ(SW)系の傾向を反映していますが、ダンシングブレーヴは自己主張の強い血なので、この適性も発揮できるのはないかと思います。

別窓 | 重賞展望 | コメント:4 | トラックバック:0
201005020936
<<天皇賞春(10年)◎トーセンクラウン | 血統適性blog | 5月2日日曜血統分類色分け・競馬新聞風出馬表>>
この記事のコメント
 
質問
201005021044
今年はBコースですがそれはどうお考えですか?
ちなみに最近はずっとDコースでディープが勝った年はAかCだったと思います。
2010-05-02 Sun | URL | ネオ #tE21prRc[ 内容変更]

 
Re: 質問
201005021056
ネオさん、こんにちは。

ディープインパクトの年はCですね。

Bコースでは行なわれたことがないので、正直なところやってみないとわかりませんね。
ただ、芝の状態やペース(コースによる影響もあるでしょうが)そのもののほうがダイレクトに効いてくると思っているので、今回はあまり考慮しませんでした。
2010-05-02 Sun | URL | ブラッドポケット #6x2ZnSGE[ 内容変更]

 
ありがとうございます。
201005021128
ディープの年だけ最近の傾向とは違う血統なので気になってしまって…
確かにBコースは初めてなのでなんとも言えないですね、
ありがとうございました。
2010-05-02 Sun | URL | ネオ #tE21prRc[ 内容変更]

 
Re: ありがとうございます。
201005021144
いえいえ。

あの年はレコードが出て上がりも速かったですしね。

今年が全く気にならないと言えば嘘になりますが、今まで通りの予想でいった次第です。
2010-05-02 Sun | URL | ブラッドポケット #6x2ZnSGE[ 内容変更]

COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


TRACKBACK
| 血統適性blog |

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム

copyright © 2006 血統適性blog all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。