スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
宝塚記念(10年)展望その2~ブエナビスタ~
ブエナビスタが落としたレースの敗因を考える』


展望その1はこちら



ブエナビスタが落としたレースの敗因を考える』

展望その1で注目したのは、サンデーサイレンス(SS)系ノーザンテースト(NT)を主要4系(父・母父・父母父・母母父)に併せ持つか否かでした。

ブエナビスタがこの条件を満たさないことは、前回ご紹介しました。
ただ、この馬はちょっとやそっとの不利は克服してしまう力を持っており、これだけでは軽視するわけにはいきません。
今まで何度か適性を跳ね返してきたように、今回もやられてしまうかもしれません。

しかし、どんな馬にも必ず弱点はあるものです。
競走馬の能力の中には、互いに逆向きのベクトルをもっているものもあり、それらは相容れない関係にあります。
そういった場合、ある能力に秀でた馬は、それが発揮できるレースには滅法強いですが、そうでないレースはパフォーマンスを落とします。
至極当然のことですが、競馬の予想では最も大事なことで、この特徴をつかんだ馬をいかに増やしていけるかが大切です。

ブエナビスタにしても例外ではなく、負けたレースには必ず理由があるはずです。
それを今回もう一度しっかり考えてみたいと思います。


ブエナビスタについて話を進める前に、宝塚記念の特徴についてふれておきます。

宝塚記念は阪神開催に限っては、昨年ドリームジャーニーが勝利するまで、10年近く父サンデーサイレンス(SS)系から優勝馬が出ていませんでした。
ただ、からっきし駄目かというとそうではありません。

当ブログでよく出てくる父サンデーサイレンス(SS)系の分類で、SSらしいスピードを最後のキレという形で発揮するタイプと、SSらしくないスピードの持続力で勝負するタイプがいます。
これは上でふれた、互いに逆の方向を向いたベクトルを持つ能力の一例です。

確かに前者の瞬発力タイプは不調ですが、後者の持続力タイプからは好走馬が多く出ています。
12年前の勝ち馬サイレンススズカは後者の典型のような馬です。
その前年の勝ち馬マーベラスサンデーもこの系統では異端の部類に入る馬でしょう。
概してSS系が勝てないG1というのは、敢えて後者を狙うというのが一つの戦略になります。

今回注目したノーザンテースト(NT)を併せ持つサンデーサイレンス(SS)系というのは、今まで何度もふれてきたようにスピードの持続力で勝負するタイプの典型といえる配合です。
昨年、この配合が強調されているドリームジャーニーが勝利したのは、ごく自然な出来事でした。


*********************************************************


ブエナビスタはだれがどう見ても、前者のサンデーサイレンス(SS)系らしいキレ・瞬発力に特化した馬です。
過去の戦績にもその特徴が表れており、振り返ってみたいと思います。

桜花賞・阪神JF・チューリップ賞は、改修後の阪神芝1600m外回りで、改修前との比較で瞬発力タイプのサンデーサイレンス(SS)系の優位性が増したコースです。
Vマイル・オークスの東京芝も、この馬のキレが生かしやすいコースです。
また今年の京都記念は例年以上に、瞬発力が問われる流れとなりました。
これらのレースは、同馬にとって力を発揮しやすいものだっといえます。


翻って、この馬が敗れた国内5戦をみていきます。

新馬戦とエリザベス女王杯はドスローに嵌まったものだと思います。
まあこれは致しかたない面があります。
いくら当馬がキレるといっても物理的な限界は存在します。

今回オースミスパークの回避で逃げ馬不在ということで、スローの可能性もあります。
ただ、このコースは前半スローでも各馬の仕掛ける位置が前のほうにあるので、捲り気味に仕掛ける馬も出てきて結局持続力が問われることもよくあります。
今回も少なくとも、直線だけの瞬発力勝負にはならないのではないかと思います。
これがこのコースでサンデーサイレンス(SS)系&ノーザンテースト(NT)の傾向が安定して出ている要因にもなっていると思います。


注目したいのが、有馬記念と秋華賞の敗戦です。

有馬記念は上記のノーザンテースト(NT)を併せ持つサンデーサイレンス(SS)系が走りやすいレースです。
有馬記念も上記のSS系の分類があてはまるG1で、SSらしくないスピードの持続力で勝負するタイプが優勢です。
こちらは持続力配合の一つである、ボールドルーラー(BR)系を併せ持つサンデーサイレンス(SS)系がよく走りやすいという違いはあるものの、同じ方向性を持ったレースです。
これは両レースが非根幹距離で、上がりがかかりやすいのが一因だと思います。
ドリームジャーニーが両レースを勝ったのも、これを証明しています。
このレースで2着に来たもののドリームジャーニーの後塵を拝したブエナビスタと、宝塚記念と有馬記念でグラスワンダーに敗れた父スペシャルウィークの姿は被って見えます。


秋華賞はしばらくサンデーサイレンス(SS)系が勝てなかったという点で、このレースと共通点があります。
エアメサイア・ダイワスカーレットで2勝をあげているサンデーサイレンス(SS)系×ノーザンテースト(NT)レインダンス・ムードインディゴが人気薄で2着したダンスインザダーク産駒は、ともに持続力タイプのSS系です。

またこのレースはダンシングブレーヴ(リファールLP系)が強いレースでもあります。
この系統はサンデーサイレンス(SS)系と反対のベクトルを持つということを、秋華賞展望で詳しくふれました。
この系統が走るレースでは瞬発力タイプのSSらしい馬が走りにくくなります。
なお安田記念でもこれと似た傾向が出ています。
つまりブエナビスタのSS系の中でもずば抜けた瞬発力が、逆に仇になったと思います。

過去の宝塚記念の成績を見ても、上であげたダンスインザダーク産駒ツルマルボーイ母父ダンシングブレーヴスイープトウショウ・メイショウサムソン母父リファール(LP)系ダンツフレームといった名前が見られます。
特にスイープトウショウは、ブエナビスタが敗れた秋華賞を制し、ブエナビスタが勝ったVマイルで敗れています。
ブエナビスタと対極的な適性を持った馬といえます。
そのスイープが勝っている宝塚記念は、ブエナにとって簡単なものではないと思います。

なお、サンデーサイレンス(SS)系×Caerleonという配合では、シルクフェイマスの2着がありますが、これは父が持続タイプのマーベラスサンデーなので、参考にはしにくいです。


また札幌記念も、先着を許したヤマニンキングリーが、母がサンデーサイレンス(SS)系×ボールドルーラー(BR)系の持続力タイプでした。


まとめると、ブエナビスタが負けやすいレースには2つの特徴があります。

1.サンデーサイレンス(SS)系の勝利が少ない
2.持続力タイプのサンデーサイレンス(SS)系の好走馬が多い

この2つは似たようなことですが、宝塚記念はこれを両方とも満たすレースです。
ブエナビスタがこのポイントを持った秋華賞・有馬記念というキーレースを落としている、という事実にはしっかり目を向けるべきだと思います。


以上より、今回のブエナビスタには隙があると考えます。
正直その実力から馬券圏外に沈むことは想像しにくいです。
ただ、自分は少なくともアタマ(1着)はないとみて、勝負しようと考えています。
弱気かと思われるかもしれませんが、点数を減らせるということでは、メリットも少なからずあると思います。



今まで散々やられてきたのだから止めといたほうがいいんでないの、という声が聞こえてきそうですね。
でも自分の考え方のスタイルとして、今回は重視することができません。

今回勝たれたらさすがに、国内では降参します。
そういう意味では最期の勝負になるかもしれませんね。

別窓 | 重賞展望 | コメント:14 | トラックバック:12
201006231900
<<10年3回阪神血統データ(1週)~宝塚記念開催傾向分析~ | 血統適性blog | 新馬戦回顧(10年) #1 6/19・20>>
この記事のコメント
 
201006232010
こんばんは。

マーメイドS回顧で、ブエナビスタに最後の抵抗をすると言ってましたが、その理由がよくわかりました。

国内ローテだと、秋は天皇賞→JC→有馬記念になるでしょうから、宝塚記念に勝たれる=有馬記念でも逆らえないことになりますから、今回は勝負ですね。

私としても、ブエナビスタは頭まではないという考えです。

これだけ粗探ししなければいけない馬はなかなかいませんよね。
2010-06-23 Wed | URL | papamamaliberty #MLu55xGc[ 内容変更]

 
201006232033
久しぶりに投稿いたします。
ブエナビスタ、内回りでは勝ててませんよね。
宝塚の適正自体も無いと思うんですが、東京マイル高速時計で走ったあとの重い阪神2200、このギャップは相当きついと思います。
比較にはなりませんがマーメイドもそうでしたし。

個人的にはトニービンの孫に注目しています、展望3でしょうか
2010-06-23 Wed | URL | えむ #w.3jU9G6[ 内容変更]

 
201006232328
papamamalibertyさん、こんばんは。

天皇賞秋は特に逆らいようがないでしょうね。
国内では最も向いているレースかもしれません。

今回勝たれたら、もうどうしようもないですよね。

軽視した秋華賞・有馬記念も勝てなかったのは確かなので(この馬は適性が低くても馬券には絡んでしまうということでしょう)、今回も目論見通り行くといいのですが。

普通適性がないレースでは沈むのが一般的なので、この馬は規格外ですよね。
自分は適性抜きの単純能力では、ウォッカより上だったと思っています。
2010-06-23 Wed | URL | ブラッドポケット #6x2ZnSGE[ 内容変更]

 
201006232338
えむさん、こんばんは。

そうですよね。
Vマイル・今年の京都記念と、この馬の国内の近2戦は今回のレースとは、適性がかけ離れていると思います。
ペース・展開が鍵ですが、この比較は重要になりそうですね。
マーメイドでは瞬発力型のヒカルアマランサスが、案の定負けましたしね。

ジャングルポケット産駒ですね。
自分も注目している1頭です。
展望は少なくともあとひとつは書く予定で、そちらをご覧いただけると幸いです。
2010-06-23 Wed | URL | ブラッドポケット #6x2ZnSGE[ 内容変更]

 
こんばんは
201006240151
ブエナは規格外・・・
小回りでも馬券に絡みますもんね・・・安田記念に出てきてたらブエナ以外は買えなかったでしょうしね・・・ウオッカと同じ印象でした!でも、ウオッカよりもスピードの持続力が長く馬場の適正値は高いので条件が厳しくても馬券圏内に入ってきちゃうんでしょうね。持続力が高いのか瞬発力が高すぎなのか流れへの反応が早いのかわかりませんが・・・。ウオッカにはない何かを持っているには間違いないでしょう・・・。
今回は3着もあると思うので2着・3着固定で勝負もありかと思います。
完全に飛べばあり得ない富を得られますので3連複の抑えで十分かと・・・(笑)。血統予想馬券と規格外予想馬券と分ける必要があるかもしれません(笑)。
ウオッカで思い出しましたが、レッドは鼻出血・・・所謂、鼻血で回避だそうです・・・残念です。
鼻血と聞いてウオッカを思い出すとは・・・競馬病かも(笑)。
レッドは今回は逃げると踏んでいて楽しみだったのに・・・。
2010-06-24 Thu | URL | でゅらんだる #-[ 内容変更]

 
スタミナ血統
201006240825

こんにちは。


SS×NT。
確かに凄いですね。

ボクは、毎年このレースは欧州スタミナ血統に注目しています。

ディクタス、ダンシングブレーヴ、サドラーズウェルズ、フェアリーキング、トニービンあたりをもつ馬。

ラスト4~5ハロンからのロングスパート勝負になりやすく、凱旋門賞的要素が生きるのかと。



今年はアーネストリーが気になってます。

2010-06-24 Thu | URL | ハッシー #-[ 内容変更]

 
201006241026
今回のブエナは、昨年のスカイに被ります
阪神実績でまとめて見ず、内回り適正で考えると
疑問符が付いてくる馬ですね。

両GPレースは、内回り職人的な馬が強いですからね
今回は、このコースに関する能力では、ドリジャが上だと思います。
ちなみに、自分は粗探しだとも悪足掻きだとも思いません。
2010-06-24 Thu | URL | 夢見人 #mQop/nM.[ 内容変更]

 
201006241207
ブラッドポケットさんの見解だと秋華賞を勝ってヴィクトリアマイルで負けたレッドディザイアの方が注目でしたね、出走回避が悔やまれますね。

個人的に応援しているのは金鯱賞を勝って勢いのあるアーネストリーですが血統的にどうでしょう?タップダンスシチーの域に近づいてきたと調教師のコメントもありあました。ツイッターなどをみていると意外と人気しそうなのですが単勝オッズふたけた台だと嬉しいです。

アドマイヤオーラが回避して、登録馬中唯一リファールの血を持つマイネルアンサーが出走しそうです。血統的には注目ですがさすがにこのメンバーだと台頭はきついですかね(笑)

2010-06-24 Thu | URL | dai #-[ 内容変更]

 
Re: こんばんは
201006241314
でゅらんだるさん、こんにちは。

今年の安田記念なら、まず勝っていたでしょうね。
例年だったらどうかとは思いますが。

アタマは買わないとして、2着か3着かの違いは大きいですよね。
勝たなかったら、軽視正解という感じの類稀なる馬かもしれませんね。

鼻出血というとどうしても思い浮かびますね。
回避馬が何頭か出ているのは残念ですね。
2010-06-24 Thu | URL | ブラッドポケット #6x2ZnSGE[ 内容変更]

 
Re: スタミナ血統
201006241322
ハッシーさん、こんにちは。

凄いですよね。
これだけ長い期間出る傾向というのはなかなかありません。

サンデーサイレンス(SS)系以外なら、欧州のスタミナ血統でしょうね。
ロングスパートによる影響、その通りだと思います。

>アーネストリー
今扱いを考え中です。
トニービンもノーザンテーストも持つのですが、サンデーサイレンス(SS)系が入っていないのが大丈夫かどうかだと思っています。
2010-06-24 Thu | URL | ブラッドポケット #6x2ZnSGE[ 内容変更]

 
201006241328
夢見人さん、こんにちは。

両馬とも所謂王道タイプのサンデーサイレンス(SS)系ですよね。
同じ3着だとだいぶ助かるのですが。

自分もドリームジャーニーのほうが、適性では大きく上回っていると考えます。
同馬に関しては体調面がどうかですね。

論理的には、それほど隙がないと思っています。
上手くいってくれるといいのですが。
2010-06-24 Thu | URL | ブラッドポケット #6x2ZnSGE[ 内容変更]

 
201006241339
daiさん、こんにちは。

レッドディザイアの回避は盛り上がりという点でとても残念ですね。
ただ、当馬に関してはあまり正しい見解を示せたことがないので、今回の評価もちょっと迷っていました。
ちょっとホッとした気持ちもあるのは、情けないです。

アーネストリーは↑でも少しふれたのですが、ちょっとまだ評価を決めかねています。
もう少し考えてみたいと思います。

マイネルアンサーはさすがに厳しそうですね。
全く関係ないですが、目黒記念に合いそうな血統だと思いました。
2010-06-24 Thu | URL | ブラッドポケット #6x2ZnSGE[ 内容変更]

 
枠順出揃いました
201006242127
コパノジングー出走取り消しで今年は17頭立てとなりました。
いつも早い予想のはじまりです(笑)。
思いはありますが、この続きは『その3』?まで取っておきます(笑)。
2010-06-24 Thu | URL | でゅらんだる #-[ 内容変更]

 
Re: 枠順出揃いました
201006242228
でゅらんだるさん、こんばんは。

この早い段階で取り消しなのですね。
ポイント該当馬が1頭減りましたね

その3は明日更新予定ですので、よろしくお願いします。
2010-06-24 Thu | URL | ブラッドポケット #6x2ZnSGE[ 内容変更]

COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


 
201006231929
*今現時点ではドリームジャーニー・ジャガーメイル・ブエナビスタ・レッドディザイア・アーネストリー辺りが良さそうに思いますね~週末ま... …
2010-06-23 Wed 19:29 万馬券TBエントリー

 
201006232052
2010年第第51回宝塚記念(G1)レースラップ(過去10年間2006年は除く) こんにちは てつです。 宝塚記念は、阪神競馬場の芝2200m(Aコース)で施行されます。 3歳以上定量戦です。 2006年(京都で行われました。)を除く過去10年のラップタイムです。 ... …
2010-06-23 Wed 20:52 競馬データによる必勝法

 
201006232242
トラコミュ 血統予想やってます第51回 宝塚記念(GI)宝塚記念攻略2010 エイシンデピュティ(母母父) メイショウサムソン(父・母父) ポップ... …

 
201006232314
●過去3年の分析データを掲載します。 ◆各年のデータは、上が1着~3着馬と逃げた馬のその時点での実績を集計した分析データ、下がラスト3F... …

 
201006232334
第51回宝塚記念の有力馬について前々走・前走からの上がり目を 種牡馬成績の比較で分析したいと思います。 有力馬はジャガーメイル、ドリームジャーニー、ブエナビスタ、ロジユニヴァースの4頭とします。 第51回宝塚記念の勝ち馬予想 【宝塚記念有力馬の前走・前々走と阪... …

 
201006240034
・過去5年のラップタイム 2009年 12.6-10.9-11.2-12.2-12.1-12.7-12.3-12.1-11.5-11.7-12.0=2:11.3 2008年 12.5-11.1-11.9-12.7-12.4-12.6-12.5-12.3-12.2-12.2-12.9=2:15.3(重) 2007年 12.1-10.5-10.9-11.9-12.1-12.3-12.7-13.0-12.3-12.2-12.4=2:12.4(稍重) 2006年 12.... …
2010-06-24 Thu 00:34 AG Plus+

 
201006240034
・過去5年のラップタイム 2009年 12.6-10.9-11.2-12.2-12.1-12.7-12.3-12.1-11.5-11.7-12.0=2:11.3 2008年 12.5-11.1-11.9-12.7-12.4-12.6-12.5-12.3-12.2-12.2-12.9=2:15.3(重) 2007年 12.1-10.5-10.9-11.9-12.1-12.3-12.7-13.0-12.3-12.2-12.4=2:12.4(稍重) 2006年 12.... …
2010-06-24 Thu 00:34 AG Plus+

 
201006240035
・過去5年のラップタイム 2009年 12.6-10.9-11.2-12.2-12.1-12.7-12.3-12.1-11.5-11.7-12.0=2:11.3 2008年 12.5-11.1-11.9-12.7-12.4-12.6-12.5-12.3-12.2-12.2-12.9=2:15.3(重) 2007年 12.1-10.5-10.9-11.9-12.1-12.3-12.7-13.0-12.3-12.2-12.4=2:12.4(稍重) 2006年 12.... …
2010-06-24 Thu 00:35 AG Plus+

 
201006240844
【宝塚記念】が行われる阪神芝コースで実際に好走している血統を見やすい系統色分け表でチェック!注目馬を探ります! …

 
201006241036
~過去記事~ 【 93年の宝塚記念 】 【 宝塚記念 2010 展望1 ~ 金鯱賞連対馬の取捨 】 【 お金になる?函館芝1200のヴァイアス 】 トラコミュ 第51回 宝塚記念(GI) 宝塚記念攻略2010 第51回宝塚記念の勝ち馬予想 …

 
201006241403
2010 宝塚記念 データ 2010年6月27日3回阪神4日  第51回宝塚記念(G1)阪神芝2200m 3歳上 定量 宝塚記念は過去10年のデータを見ていきます。 数値は(着別度数) 勝率 連対率 複勝率 ~~~~~~~~~~~~ 【宝塚記念】および、その日の4レース程度の 高確率に?... …
2010-06-24 Thu 14:03 激走!データ競馬ブログ

 
201006241736
宝塚記念の枠順が発表された 注目のブエナビスタは4枠8番といかにも包まれそうな場所になった。横山騎手の騎乗に注目が集まる。気になったのは1枠の二頭で、前評判の高かったアーネストリーと微妙に注目されていないイコピコは、ともに潜在能力は高い。大外のドリームジ?... …

TRACKBACK
| 血統適性blog |

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム

copyright © 2006 血統適性blog all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。