スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
宝塚記念(10年)展望その3
『持続力に特化した馬』


展望その1はこちら
展望その2はこちら



『持続力に特化した馬』

展望その1で、サンデーサイレンス(SS)系ノーザンテースト(NT)を主要4系(父・母父・父母父・母母父)に併せ持つか否かに注目しました。
展望その2で、ブエナビスタに隙あり、としました。

最終回の今回は、核心となる注目馬にふれていきます。


展望その1の血統ポイントを満たすのは、コパノジングーの取り消しにより、ジャガーメイル・スマートギア・ドリームジャーニー・フォゲッタブルの4頭となりました。
宣言どおりここから本命馬を探っていきますが、このレースにおける適性はもちろんのこと、ブエナビスタとの比較で先着する可能性を秘めた馬を選ぶ必要があります。
その比較の際に、ブエナビスタにはない持続力、というのが重要なポイントになるかと思います。


スマートギア (マーベラスサンデー×パドスール)

父サンデーサイレンス(SS)系で、母母父にノーザンテースト(NT)を持ちます。
父のマーベラスサンデーはこのレースの覇者で、産駒のシルクフェイマスもこのレースで6人2着があります。
血統的には、持続力タイプのサンデーサイレンス(SS)系の代表のような配合といえます。

しかし、この馬のレース振りを見るに、この血統の利点を生かす競馬が出来ていないように感じます。
名は体を表すを地で行くつもりなのかどうかはわかりませんが、この馬が加速(ギア変化)がスマートな馬ならば、もう重賞を勝っているはずです。
後方から行くことで速い上がりを出していますが、それはこの馬の本質とは外れているような気がします。

加えて当馬はあまりいいレース選択をしてもらえていない関係で、今回と似た条件のレースの実績・経験が不足しています。
中山の芝重賞と同様に、こういった特殊な適性に特化したレースというのはリピーターが多く、その経験が必要になりやすいです。
昨年のドリームジャーニーには、その実績・経験が充分でした。

昨年敗れており、今年巻き返せる根拠も見つかりません。
後ろから競馬をして、ブエナビスタを差す場面は想像しづらいです。
思い切って先行したらどうかと思いますが、いきなりそんな競馬をするのは困難でしょう。
適性は大いに感じますが、相手に入れる程度かと思います。



ドリームジャーニー (ステイゴールド×メジロマックイーン)

父サンデーサイレンス(SS)系で、母母父にノーザンテースト(NT)を持ちます。
父のステイゴールド自身が同様の配合なので、この血が強調されている馬です。
昨年の勝利は適性面からは順当なもので、このコースも他に朝日CC・大阪杯で重賞勝ちがあります。
血統的にはケチのつけどころがありません。

この馬のことを瞬発力に優れたタイプと見る方もいるかと思いますが、自分はそうは思いません。
事実、瞬発力タイプのサンデーサイレンス(SS)系が強い、東スポ杯・ダービー・鳴尾記念・天皇賞秋では、ことごとくパフォーマンスを落としています。
この馬は持続力タイプのサンデーサイレンス(SS)系といえます。

ブエナビスタとの比較ですが、似た方向性を持つ、持続力タイプのサンデーサイレンス(SS)系が強い有馬記念では、サンデーサイレンス(SS)系&ノーザンテースト(NT)の傾向を味方に先着しました。
逆に例年にない瞬発力勝負になった、今年の京都記念では、ブエナビスタのキレに屈しました。

宝塚記念のサンデーサイレンス(SS)系&ノーザンテースト(NT)の傾向は、有馬記念での同様の傾向の質を一枚上回ります。
血統適性だけでいえば、ブエナビスタを大きく引き離しているといっても過言ではありません。

不安があるとすれば、アクシデントで予定通りのレースを使えなかったことです。
このレースは開催時期のこともあり、順調に使えてきた馬のほうがいいのは確かです。
加えて、今年の大阪杯で同じサンデーサイレンス(SS)系&ノーザンテースト(NT)を持つゴールデンダリアに、同条件で先着されてしまったことが若干の陰を落としているような気もします。
適性面は疑いようがないものの、昨年の覇者でもあり、本命にはしない予定です。



ジャガーメイル (ジャングルポケット×サンデーサイレンス)

母がサンデーサイレンス(SS)×ノーザンテースト(NT)の配合で、天皇賞春を制した勢いもあります。
この馬のポイントになるのが、母父サンデーサイレンスの扱い方です。

自分は、母父サンデーサイレンスは、瞬発力を増強するという考え方をしています。
ただこの馬のように、持続力タイプの血であるサンデーサイレンス(SS)×ノーザンテースト(NT)を併せ持つ場合、どちらが強く出るのかどうかが難しい点です。

どちらが強く出るかは、遺伝の問題なので、個々の馬ごとに違ってくると思っています。
例えばリファール(LP)系×サンデーサイレンスなどは、リファール(LP)系が強く出るようで、切れるタイプは少ないように感じます。
一方、サクラメガワンダーのように持続力タイプながらも、瞬発力型のレースでもある程度格好をつけてしまうのが、母父サンデーサイレンスの怖さでもあります。

この馬の場合、東京芝2500mの目黒記念・アルゼンチン共和国杯を走れるということは、持続力がある証拠です。
一方、例年にない瞬発力が問われた、今年の京都記念・天皇賞春にもしっかり対応しています。
前走の天皇賞春は、例年の傾向では母父サンデーサイレンスが壊滅的な成績で、予想では消しという恥ずかしい見解を示してしまいました。
しかし、それだけ今年がスローペースで、瞬発力が問われる流れだったと言えると思います。

父グレイソヴリン(GS)系については、好走した目黒記念・アルゼンチン共和国杯・京都記念では、この系統に適性がありました。
今回の宝塚記念では、ここ10年連対がありません。
この点は少々不安といえます。

ちょっと扱いが難しい馬です。
ただ昨年、ドリームジャーニーがサクラメガワンダーに先着したように、瞬発力タイプのレースにも対応できる馬より、持続力に特化した馬のほうがこのレースには合っているように思えます。
もちろん高評価の対象ですが、敢えてマイナス面を探すとこのあたりでしょうか。



フォゲッタブル (ダンスインザダーク×トニービン)

父サンデーサイレンス(SS)系で、母母父にノーザンテースト(NT)を持ちます。
サンデーサイレンス(SS)系×トニービンというと、ハーツクライの2着、リンカーンの3着があります。
この2頭は有馬記念でも好走しましたが、この配合は瞬発力勝負よりは持続力勝負向きです。
加えて当馬は、ノーザンテースト(NT)を持つ分、それ以上が期待できます。

父が持続力型サンデーサイレンス(SS)系の典型である、ダンスインザダークというのも面白いです。
同産駒はサンデーサイレンス(SS)系の勝利が少ない、秋華賞や安田記念などでピンポイントに走りやすく、宝塚記念でもツルマルボーイが2年連続で2着しています。
同じ菊花賞2着馬で、母母父にノーザンテースト(NT)を持つファストタテヤマにも16人5着があります。

ブエナビスタとの比較ですが、有馬記念では5馬身近い差をつけられました。
ただドリームジャーニーのところで述べましたが、今回のサンデーサイレンス(SS)系&ノーザンテースト(NT)の傾向は、有馬記念での同様の傾向の質を一枚上回ります。
差は詰まるとみており、ひっくり返るところまでいくかどうかですね。

前走の天皇春は、ダンスインザダーク産駒の墓場のようなレースで、今年の瞬発力が求められる展開も含めて、最悪の状況下でのレースでした。
度外視することができます。

この馬のように、瞬発力勝負のレースでは脆いくらいのほうが、今回に限ってはいいと思います
スローになると厳しいですが、ロングスパートが決まる持続力が問われる流れならですね。
人気面も考慮すると、一番面白い存在といえますね。

別窓 | 重賞展望 | コメント:10 | トラックバック:5
201006251300
<<新馬戦予想・注目馬(10年) #3 6/26土曜日 | 血統適性blog | 6月26日土曜血統分類色分け・競馬新聞風出馬表>>
この記事のコメント
 
201006251506
こんにちは。

持続力勝負の馬は宝塚記念より有馬記念のほうが若干着順を落とし気味ですね。ただ単にシーズン終盤の疲労のためと思ってましたが、適性が少し下がるんですね。

フォゲッタブルですか。確かに菊花賞での好走と春天での凡走から見ると、持続型ですね。

半姉はエ女王杯2連覇という非根幹距離マスターですね。

春天1番人気での凡走から宝塚記念で好走はよくあるパターンですしね。

おっしゃるとおり、あとは人気と相談です。
2010-06-25 Fri | URL | papamamaliberty #MLu55xGc[ 内容変更]

 
201006252233
papamamalibertyさん、こんばんは。

有馬記念はボールドルーラー(BR)系を持ったサンデーサイレンス(SS)系が走りやすい面がありますね。
持続力勝負の中でも、阪神と中山では少し違いますね。

半姉はこのレースは不発でしたが、父がダンスに変わって期待したいですね
6人気以下だといいのですが。
2010-06-25 Fri | URL | ブラッドポケット #6x2ZnSGE[ 内容変更]

 
忘れないで!(笑)
201006252343
忘れた頃にやってくる・・・フォゲッタブル・・・それを言いたいがためにその3までとっておきました(笑)。注目馬としてあげていただき希望が確信になって参りました(笑)。
ブラッドポケットさんに質問なんですが血統論の中に晩成型、早熟型というものが含まれると思うのですが基本的にその考え方はあまり重視されていませんか?ドリームジャーニーをどうしても(笑)切りたいのですが年だからとか何かしら理由が欲しいんですよね(笑)。血統的には私も向きそうとは思っているのですが・・・。外枠と近走と調教過程がとても気になっていて・・・。カンパニーを考えたとき近代競馬の技術で高年齢でも問題なく走れ、重賞でも過去の活躍馬と思っていたのに激走するケースは珍しくありません。
まぁ、素直に相手に入れておいた方がいいかもしれませんね・・・。
最後に私のもう一頭・・・セイウンワンダーを推させてください!どんな展開でも無難にこなせる彼はステイゴールドな匂いがします。今回は、来いフォゲッタブル!がんばれセイウンワンダーをテーマにします(笑)。
2010-06-25 Fri | URL | でゅらんだる #-[ 内容変更]

 
201006260021
母父SSは距離適性も伸ばしますね★
2010-06-26 Sat | URL | yo #TY.N/4k.[ 内容変更]

 
Re: 忘れないで!(笑)
201006260031
でゅらんだるさん、こんばんは。

忘れた頃にやってくる、といいですね。
最初にこの名前を聞いたときは、なんだそりゃと思いましたが。

晩成型、早熟型については、あまり重視していないと言えるかもしれません。
ただわからないだけとも言えますが。
自分が血統で重視するのは、能力を最大限に出せる条件とあまり出せない条件を予見することなので、成長したとか、衰えたとかは、なかなか難しい問題です。
衰えに関しては、本来力を出せる条件で出せなくなったら、終わったかもと考えるくらいです。
ドリームジャーニーについては、大阪杯の敗戦を衰えといえるかどうかですね。
自分もあまり買いたくありませんが、適性面を考えるとしっかり買わないといけないなと思います。

セイウンワンダーですか。
自分はノーザンテーストに拘っているので、同じ配合でこの血を持っていたサクラメガワンダー以上に見ることが難しいのです。
ただこの馬に関しては、向いているレースがはっきりとこれと言えるものが浮かばないので、自分の意見はさらっと流していただいたほうがいいかもしれません。
自分は抜きにして、応援してあげてください^^
2010-06-26 Sat | URL | ブラッドポケット #6x2ZnSGE[ 内容変更]

 
201006260034
yoさん、こんばんは。

SSの欠点を補う能力は凄いですよね。
これからは、母父SSがよりポイントになりそうですね。
2010-06-26 Sat | URL | ブラッドポケット #6x2ZnSGE[ 内容変更]

 
201006260649
おはようございます。

宝塚記念の人気予想です。

1番人気ブエナビスタ言わずと知れた怪物牝馬
2番人気ジャガーメイル天皇賞春を勝った勢いを買われる
3番人気ドリームジャーニー中間一頓挫があるも前年覇者
4番人気アーネストリー重賞連勝中の勢いを買われる
5番人気ロジユニヴァース復調してきた前年ダービー馬

という感じでしょうか?春天1番人気馬は6番人気になりそうな気配です。フォゲッタブル→ブエナビスタの馬単がいくらつくのか楽しみです。
2010-06-26 Sat | URL | papamamaliberty #MLu55xGc[ 内容変更]

 
201006260950
papamamalibertyさん、おはようございます。

1番人気は間違いなしですね。
2と3、4と5は逆になるかもしれませんね。

今見たところでは、アーネストリーが2人気と売れている印象です。
何故か毎回人気する馬ですよね。

フォゲッタブルの6人気というのは、自分も予想しています。
13→8はいまのところ50倍ですね。
2010-06-26 Sat | URL | ブラッドポケット #6x2ZnSGE[ 内容変更]

 
選択に悩みます
201006261620
こんにちは。
たくさんの宝塚展望の公開、お疲れ様です。

私も現在の本命候補がフォゲッタブルですよ。
前走もほとんど競馬になっていませんでしたし、
3000m級で勝ってはいますが、2400m辺りでもスタミナ勝負になれば好走しておりますからね。

ブエナビスタやアーネストリーはずっと追っかけてるのですが、人気なものでして……(^^;
ただ、共に先行出来る脚があるので、押さえておきたい感じではあります。
ドリームジャーニーは外枠と連覇が難しいレースと言うことで、選択に悩んでおりますよ。

あとは不良馬場の芝が明日にはどこまで回復するかですね。
このままの馬場なら、フレンチ×サドラーズのメイショウベルーガが気になります。

また今晩ゆっくりと悩みながら検討致します(^^)
2010-06-26 Sat | URL | たっぷだんす #EpdEsTiA[ 内容変更]

 
Re: 選択に悩みます
201006261748
たっぷだんすさん、こんにちは。

同じ狙いですか。
前走は度外視できますよね。
中距離でもスタミナ勝負なら可能性を感じます。

アーネストリーはかなり人気していますね。
ドリームジャーニーの存在は厄介ですよね。
自分もどの程度の評価にするか迷っています。

馬場が微妙ですね。
自分は、あまり道悪適性が優先される馬場にはなってほしくないと思っています。
メイショウベルーガは上手そうですね。

自分ももう少し考えてみます。
いいレースになるといいですね。
2010-06-26 Sat | URL | ブラッドポケット #6x2ZnSGE[ 内容変更]

COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


 
201006251413
[AD]【宝塚記念】的中率76%の買い目を完全無料提供! ■宝塚記念、過去20年の勝ち馬の傾向■ (1)前走から騎手乗り替わりはマイナス! 前走と同騎手 16勝 前走から乗替 4勝 騎手乗り替わり勝った4頭は、5番人気以内だった。 つまり、前走から騎手乗り替わり?... …
2010-06-25 Fri 14:13 激走!データ競馬ブログ

 
201006251603
ドリームジャーニーは自身の消し(10年宝塚記念) 注)自信の消しではなく自身の消し <広告> 3000万円無料会員募集中!! JRT(ジャパンホーストレード) 過去の自身の消しコーナー 皐月賞-ヴィクトワールピサ(失敗) 天皇賞(春)-フォゲッタブル(成功) ... …
2010-06-25 Fri 16:03 競馬ウマブログ

 
201006252006
宝塚記念の過去10年の成績をデータ分析したいと思います。 第51回宝塚記念の勝ち馬予想 (1)人気別成績 現在のランキングはこちら 1番人気馬が4勝、2番人気馬が2勝と人気上位馬が好走しています。 また、3番人気馬は勝利数は1勝と少ないものの複勝率50.0%で?... …

 
201006252120
2010年第51回宝塚記念(G1) 勝ち馬傾向 こんにちは てつです。 宝塚記念の勝ち馬がどういう傾向にあったのか、調べてみました。 過去10年のデータから。ただし、2006年を除く。 【年齢】 勝数 出走頭数 勝率 連対率 複勝率 4歳 6回 43 14.0?... …
2010-06-25 Fri 21:20 競馬データによる必勝法

 
201006252236
長らく傾向分析のブログアップから離れておりましたが、ようやく戻ってきました。 POGの指名馬選定やら、データ移管やら、更新作業やらで、当初の再スタート予定を大幅に過ぎてしまいましたが、どうかご勘弁を。 ご贔屓いただいている皆さま、今後ともよろしくお願いし?... …

TRACKBACK
| 血統適性blog |

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム

copyright © 2006 血統適性blog all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。