FC2ブログ
新馬戦・未勝利戦回顧(10年) #3 7/3・4
新馬戦・未勝利戦勝ち馬の血統を分析します。


7/3(土)予想・注目馬はこちら
7/4(日)予想・注目馬はこちら



【土曜 函館1R 未勝利】 芝1200m

ロビンフット(牡) (ゼンノエルシド×サンデーサイレンス)
この時期の未勝利戦ということで、相手関係にも恵まれた感はありますが、人気に応えて順当勝ちでした。
母系からはむしろ距離は伸びたほうが良さそうです。
ゼンノエルシド産駒では数少ない母父サンデーサイレンス(SS)との配合で、マイネルシーガルに続けるような活躍をしてくれるといいですね。
やや重い配合で、中央開催の芝でどれくらい走れるかですね。
ラベンダー賞に向かい、目標を札幌2歳Sにおくようです。


【土曜 函館4R 新馬】 芝1200m

ジョーアカリン(牝) (タニノギムレット×マーベラスサンデー)
牝馬限定戦で飛び抜けた存在もいませんでしたが、内容的には完勝でした。
伯父にジョービッグバンがいますが、母がマーベラスサンデー産駒でダートで5勝ということから、芝の大きいところではどうかという印象はあります。
あまりスケールの大きい配合とは思えず、ダート戦のほうにシフトしていく可能性はあるかとみています。


【日曜 函館4R 新馬】 芝1200m

タイセイファントム(牡) (ファンタスティックライト×Boundary)
2着馬との激しい競り合いを制しました。
函館開催傾向分析でふれた、父レッドゴッド(RG)系の傾向を生かしました。
叔父叔母に、タイキフォーチュン・タイキダイヤ・タイキリオンがいます。
ファンタスティックライト産駒ダンチヒ(DZ)系との配合ではジャリスコライトがいますが、当馬はBoundaryの肌で距離はマイルくらいまでかもしれません。
函館2歳S直行かラベンダー賞を挟むか検討するようです。



【土曜 福島5R 新馬】 ダ1000m

アポロジェニー(牝) (アドマイヤジャパン×クリスタルグリツターズ)
新種牡馬アドマイヤジャパンに初勝利をプレゼントしました。
曾祖母がシンボリルドルフの全妹です。
同産駒の特徴がまだつかめていないので推測が難しいですが、芝でも走れそうな血統ですし、距離もこなす可能性はあります。
次走は函館2歳Sとのことです。


【日曜 福島1R 未勝利】 芝1200m

コスモマスタング(牡) (アドマイヤマックス×ヘクタープロテクター)
福島開催傾向分析でふれた、サンデーサイレンス(SS)系×ミスタープロスペクター(MP)系で、母母父がターントゥー(TT)系の馬に出ていた傾向を生かしました。
アドマイヤマックス産駒は中央では2勝馬が1頭という状態ですが、当馬の早めの2勝目が欲しいですね。
距離は短いところがよさそうです。


【日曜 福島5R 新馬】 芝1200m

フロールジェナ(牝) (アドマイヤマックス×サクラローレル)
福島開催傾向分析でふれた、サンデーサイレンス(SS)系×レッドゴッド(RG)系の傾向を生かしました。
アドマイヤマックス産駒も同コースで連勝でした。
母系からは距離はこなしそうな気はしますし、ダートも走れるかもしれません。



【土曜 阪神1R 未勝利】 芝1200m

ラバーフロー(牡) (タニノギムレット×エルコンドルパサー)
阪神開催傾向分析でふれた、主要4系(父・母父・父母父・母母父)にグレイソヴリン(GS)系を持つという、傾向を生かしました。
タニノギムレットグレイソヴリン(GS)系の影響が非常に強い種牡馬なので、グレイソヴリン(GS)系×キングマンボ(KG)系と見てみたいです。
エアグルーヴが近親にいるダイナカールの一族です。
母母父のサンデーサイレンスがどう出るかですね。
芝のマイル~中距離で走ってきそうです。
ダリア賞かフェニックス賞に向かうようです。


【日曜 阪神4R 新馬】 芝1200m

エーシンブラン(牡) (スウェプトオーヴァーボード×トニービン)
同じくグレイソヴリン(GS)系の傾向を生かしました。
スウェプトオーヴァーボード産駒だけに、距離は持ってマイルまでかもしれません。
今回のようにダート色が強い、ローカルの芝短距離が合いそうですね。
小倉2歳Sか新潟2歳Sを目標にするようです。



新種牡馬アドマイヤジャパンが初勝利をあげました。
アドマイヤマックスは同じコースで2勝をあげました。

先週は能力が飛び抜けていたというより、開催傾向をしっかり生かした馬が多かったですね。
次走以降でしっかり覚えておきたいところです。

新馬戦は通常では未知な部分が多いですが、血統なら他のレースと変わらず予想出来る強みがありますね。
日曜新馬戦予想で取り上げた阪神4Rなど、血統派にはおいしいオッズになってくれました。

別窓 | 2歳戦 | コメント:4 | トラックバック:0
201007071700
<<7月10日土曜血統分類色分け・競馬新聞風出馬表 | 血統適性blog | 10年2回福島血統データ(1-3週)~七夕賞 開催傾向分析~>>
この記事のコメント
 
でゅらんだる
201007072149
レッドゴッド系には頑張ってもらいたい!
不屈の根性で復活したサクラローレル!
秋にポンポンと連勝し小柄な体から物凄い末脚を繰り出したマチカネフクキタル!
レインボークエストにクリスタルグリッターズかぁ。このホームラン打者的な一発屋的な感じも個人的には好きです(笑)。
ファンタスティックライト期待しています!
この系統はサンデーサイレンス系とも相性が良さそうな気もしますが気性が勝ってしまうことも少なくない気がしますが・・・。
主流ではない異系統が活躍するのはバラエティーに溢れて競馬的にも楽しくなると思いますので頑張ってもらいたいものです!
2010-07-07 Wed | URL | 紅神 #-[ 内容変更]

 
Re: でゅらんだる
201007072352
でゅらんだるさん、こんばんは。

一見、紅神なんて強そうな名前の方だなと、思いました^^
レッドゴッド系、いいですよね。
自分も好きな部類の系統です。
父系が日本でも発展するといいのですが、なかなか上手くいきませんね。

サンデーサイレンス(SS)系との相性がいまひとつな感じなのですよね。
ペルーサは今後その壁を打ち破っていくかもしれませんが。

こうした回顧をするにあたっても、ネタが豊富なマイナー系統が取り上げられると嬉しいです。
いろいろな系統に活躍してほしいですね。
2010-07-07 Wed | URL | ブラッドポケット #6x2ZnSGE[ 内容変更]

 
すみません
201007080018
また、やってしまいました。完全に出落ちだっただけに痛恨のミスです(笑)。
レッドゴッド系は勝負根性ががっつりある印象があり、集中力が持つと圧倒的な勝利をおさめることもあり・・・波に乗ってるといいんですが、波から一旦落ちると上がってくるまで時間がかかる印象ですね。ハマるとおかしな激走もあるんですよね。なんかそんな不器用さと気分屋さんぷりも含めて嫌いになれません(笑)。ペルーサも見限ったころに来るタイプと見ています(笑)。これは、冗談です(笑)。秋のペルーサ・・・マチカネフクキタルの菊花賞の再現を待ってます!
マイナー血統について注目しておりますので、合いそうな条件がありましたら、ご教授ください。
2010-07-08 Thu | URL | でゅらんだる #-[ 内容変更]

 
Re: すみません
201007080037
いえいえ^^

海外で走っているこの系統の、直線の迫力は凄いですよね。
父系が日本で安定した結果が出ないのは、本質的に日本の馬場には重過ぎるのかもしれませんね。
確かにツボにはまると強いので、穴向きの系統ですよね。

ペルーサは天皇賞と菊花賞、どちらになるのでしょうね。
菊花賞に出てきたら評価が難しそうです。

マイナー血統を狙って当てるのは、血統予想冥利につきますね。
数が少ないだけに難しいのですが、人気になりづらくおいしいので、傾向を見つけたらご紹介しますね。
2010-07-08 Thu | URL | ブラッドポケット #6x2ZnSGE[ 内容変更]

COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


TRACKBACK
| 血統適性blog |

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム

copyright © 2006 血統適性blog all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].